万年筆生活のてんちょーである、まつおかしゅーぞぅのほのぼの日記。にくきゅうの果てに待つものは・・・
<< 自転車2人乗りの自衛官、警察に注意され逃走→転倒→死亡 main 電子たばこ「Dr.Smoker」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ

↑クリックで応援ヨロシクお願いします!


にほんブログ村
万年筆生活 コクホーバック vanillate.design.office バニレートデザイン事務所
 - -
Macネットブック
米国Sanford C. Bernstein & Coのアナリスト、Toni Sacconaghi(トニ・サコナギ)氏は最近、Appleの最高執行責任者(COO)を務めるTim Cook(ティム・クック)氏、最高財務責任者(CFO)のPeter Oppenheimer(ピーター・オッペンハイマー)氏、マーケティング・チーフのPhil Schiller(フィル・シラー)氏の3人と相次いで会談した。クック氏はSteve Jobs(スティーブ・ジョブズ)氏が休職中の現在、CEOの業務を兼務している。

 ちなみに、Sanford C. Bernstein & Coは、個人投資家および機関投資家の資産(現在の総額850億ドル相当)を運用する投資運用管理会社で、サコナギ氏は、Institutional Investor誌でトップ・コンピュータ・アナリストと評価されている人物だ。

 サコナギ氏によると、クック氏は、iPhoneの価格改定、新しいスマートフォン・ハンドセットの提供計画とともに、ネットブックについていくつかの“構想”が存在することを示唆したという。

 「クック氏は、ジョブス氏の休職に伴い、より多くの時間を費やして、新製品について検討したり、新しい市場にiPhoneを投入する手だてを考えたり、iPhoneのビジネス・モデルを検討したりするようになっていると述べた」(同氏)

  ASUS、Acer、Dell、HP、MSIなどのメーカーが、より小型・軽量で通常10インチのディスプレイを搭載したノート型デバイスで成功を収めていることから、Macネットブックが投入されるのではないかと噂されてきた。現在のところ、Appleの最小・最軽量ノートPCは「MacBook Air」である。
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ

↑クリックで応援ヨロシクお願いします!


にほんブログ村
万年筆生活 コクホーバック vanillate.design.office バニレートデザイン事務所
14:05 偉人変人 comments(0)
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ

↑クリックで応援ヨロシクお願いします!


にほんブログ村
万年筆生活 コクホーバック vanillate.design.office バニレートデザイン事務所
14:05 - -
comment

message :